トップページ

埼玉県春日部市の「成年後見・遺言・相続」を得意としております「きぬがわ行政書士事務所」です。
介護にも詳しい「街の法律家」が、各種契約により、あなたの終活をサポートします。

コラム 終活はあきらめる

「あきらめる」の本来の意味をご存じでしょうか? 「諦める」ではなく「明らめる」「物事を明らかにする」ことです。
今、心に引っ掛かっていることを「明らめ」対処することで、あなたの生活はもっと楽しいものになります。
日常生活は回っているけれど、何か心に引っ掛かることがあってモヤモヤすることはありませんか ?
例えば、
①身体面の悩み(認知症や要介護状態になったらどうしよう)
②金銭面の悩み(財産をきちんと管理できなくなったらどうしよう)
③対人関係の悩み(大事なことを託せる人がいない)
があったとします。
それらに対して、
①介護保険制度を調べておく
②不動産や預貯金の額を洗い出し、収支計画を考えておく
③緊急時に動いてくれたり、金銭等を管理してくれる人を確保する
など準備をしている人は案外少ないように思えます。
いわゆる終活の話しですが、そのうちにとは思いつつもどこから手を付けたらよいかわからないし、一人で全部調べるのも気が重いし自信もない、そもそも生活もあるしそこまで手が回らない…のが現状なのかもしれません。
漠然と不安を感じているものの、いつまでたっても「不安の根本原因は何か」がはっきりしません。
巷ではエンデイングノートなるものが出回っていますが、これを1冊埋めるだけでもかなりの情報を整理することが出来ます。
身辺のことを「明らめる」ためのうってつけのツールだと言えるでしょう

コラム 「あきらめて」はじめて「何をすべきか」がみえてくる

いきなり終活とは「遺言だ」「後見だ」「信託だ」などと言われても、本当に自分に必要なものは何なのか混乱するのが普通でしょう。
人によっておかれている状況や背景は全く違うのですから…。
また、自分のことだからこそ、将来の自分と正面から向き合うことには苦痛を伴う面もあるでしょう。
冷静に客観的に分析できれば言うことありませんが、人には得手不得手があります。
我々専門家は、終活支援に関する情報や活用法を研究しているようなものです。
また、自分事ではない分、客観的な視点で見ることが出来ます。
費用は掛かりますが、「嫌なことを考えてしまう時間が減る」ことと天秤に掛けて考えてみてください。
「嫌なことを考えてしまう時間」が1日に30分あるとしたら、1か月で15時間、1年で5,475時間、5年ではなんと27,375時間にもなります。
厄介なことに、「嫌なことを考える時間」があると、他のことにも影響し、楽しいことをしたり考えたりする時間が失われていきます。
これは、今後の人生において大きな損失です 。 人生は一度きりです。 どんな未来にしたいのか、一緒に考えてみませんか?

ご存じですか?平均寿命と健康寿命はイコールではありません。厚生労働省の簡易生命表によれば、男性の平均寿命は81歳で健康寿命は72歳、女性の平均寿命は87歳で健康寿命は74歳とされています。つまり、最期まで自分で自分のことが出来るとは限らない可能性を示しています。

用語解説 健康寿命とは

健康上問題がない状態で日常生活が制限されることなく自立して生活できる期間のこと。要支援や要介護状態にならずに生活できるのは何歳までか?ということを表している。

まだ元気なうちに準備する、判断能力がなくなった時の備え

任意後見契約を結ぶことで、「電話等で随時相談」「定期的な見守り訪問」「緊急時駆け付け対応」ができる体制を作ります容態に変化(入院、入所、介護、認知症等)が生じたら様々な手配を代行し生涯サポートしていきます
👉あなたの専属アドバイザー兼メンター、疑似家族のような役割をします


自分ではできない、死後のこと

身寄りのない方・いても任せたくない方には、死後事務委任契約を結ぶことで、葬儀や納骨(喪主の役割)、住んでいた家の遺品整理等も承ります。
👉家族などには頼れず、誰に頼んだらよいか迷われている方は、当事務所にご相談ください


きぬがわ行政書士事務所の強み
行政書士として出来る事 (生活法務)
権利義務または事実証明に関する書類作成(公正証書・遺産分割協議書など)の専門家として、難しい書類や手続きを代行して、継続していく生活への不安を解消します
社会福祉士として出来る事 (介護支援)
地域包括支援センターや病院(医療ソーシャルワーカー)に勤務した経験があります。
高齢者への対応の仕方、地域福祉の現状、医療・介護の連携については一定の理解があるので安心です
ファイナンシャルプランナーとして出来る事 (家計)
生活を維持する上での家計(投機的でないもの)や保険のアドバイスも可能です


事務所所在地 〒344-0045
埼玉県春日部市道口蛭田152番地1 エレガンス春日部505号
電話
048-748-5185    携帯090-4051-3761
fax
048-748-5186
e-mail info@office-kinugawa.net
営業時間
平日9:00~18:00      緊急時は夜間・休日も対応します
対象エリア 埼玉県 東京都 千葉県 群馬県 栃木県
在宅の方は春日部市から概ね40㎞圏内、施設等入所者は概ね80㎞圏内を想定しています

℡048-748-5185
お電話、お待ちしております!

👉ご予約頂いた後、代表がご自宅に伺いますので、移動が大変という方も安心です
👉初回相談は無料、しかも2時間じっくり話せます